FC2レンタルサーバーLiteのレビュー

20.8.1

スポンサーリンク

格安のFC2レンタルサーバーLite

FC2レンタルサーバーLiteは、名前からして、FC2レンタルサーバーの格安バージョンというか、格安プランと分かります。レンタルサーバーのロリポップやスターサーバーのライトプランと同等です。

1個のワードプレスができるロリポップのライトプランと違うところは、ドメインを1個しか設定できないところですが、データベースを1個しか使えませんので大差ないと思います。

ロリポップやスターサーバーのライトプランなら、ブログが育ってアクセスが増えてきたときに、スタンダードプランにすることができます。スタンダードプランにすれば、作成できるワードプレスが増えるし、転送量も増やすことができると思うので、ブログを増やす可能性がある場合は、FC2レンタルサーバーLiteより、ロリポップやスターサーバーのライトプランがいいと思います。

cPanelのColorfulBoxやmixhostがオススメ!

FC2レンタルサーバーLiteでは、FC2レンタルサーバーでは可となっているデリケートなブログを作成することができません。デリケートなブログを作成するのであれば、ColorfulBoxやmixhostを借りればいいと思います。

ColorfulBoxやmixhostは、人気のあるレンタルサーバーですが、コントロールパネルにcPanelを採用しています。海外のデリケートなブログが作成できるレンタルサーバーを借りる場合、コントロールパネルがcPanelってことが少なくありません。ColorfulBoxとmixhostは、国内にレンタルサーバーが設置されていますので、海外サーバーを借りるより物理的に有利です。

日本語ドメイン・URLはオススメできません

日本国内向けに日本語のブログを作成するのなら、ほとんどのブログが日本語の日本人向けのブログだと思いますが、その場合、国内にレンタルサーバーが設置されている方がいいんです。

ドメインだって、英字.comや英字.netより英字.jpの方がいいって人もいます。だったら、日本語ドメインの方がいいように思えますが、日本語だと文字化けというかURLが長くなっちゃうのでオススメできません。ドメインだけでなく、パーマリンクに日本語を使うのもオススメできません。

 

1ドメインで1ブログなら、FC2レンタルサーバーLite!

関連記事